こんにちは!
ご訪問くださり、ありがとうございます(^_^)

今日は少しだけ、私が管理栄養士になろうと思ったお話をしようかなっと。

私は静岡県浜松市で生まれ、高校生まで浜松市で育ちました。
小さな頃から食べ物に興味があり、高校生の頃から友達と美味しいお店を探しては、
自転車でいろいろまわって食べ歩いていました。

大学進学を考えた際、「どうしても東京に行きたい!」「浜松を出たい!」という思いが強く、
東京に出ることしか考えてなく、そのためには何を勉強しようかなーっと考えていました。
(その時はとりあえず東京への憧れが強く、実家も浜松も嫌いなわけではなく、今では大好きで大切な故郷です笑)

ただ東京の大学に行くには、両親の援助がないと到底無理。。。

しかも、私には5歳上の兄がいて、先に神奈川の大学に行ってました。
兄はバイトとサークルばかりで、あまり学業には励んでおらず、、、
それを見ていたので、兄が反面教師となり、漠然と何か手に職をつけたいなーって思っていました。
(兄上、ごめんなさい🙇‍♀️ 今では本当に尊敬しております😄)

っでいろいろ考えた末、食べ物に興味を持っていた私は、人間にとって一生切っても切り離せないものは
食べ物だなーと思い、「食」を学びたいと思うわけです。。。

そこから、どんな「食」を学ぶのかを考え始めます。

今日はここまで。
続きは、また!
最後までお読みいただき、ありがとうございました♡